基本情報

妊活中の女性にぜひ摂っていただきたい
14種類の成分を配合

妊活中の男女に重要といわれている成分を
バランス良く配合。

最近では妊活中の健康な身体作りには欠かせない成分と言われるビタミンDをはじめ、妊娠を計画される女性におすすめの14種類の成分を配合しました。

葉酸200µg/日配合

食事から摂れる葉酸は吸収性が悪く、サプリメントを上手に活用することが必要です。葉酸は水溶性ビタミンで熱に弱く、体外に排出されやすいことから上限量を超えない範囲でやや多めに摂れるようにしました。
プレグナベーシックと併せ600㎍摂取いただけるような設計にしました。

女性のめぐりをサポートする成分を新配合

ビタミンCが豊富に含まれているローズヒップや、生薬として世界中で広く用いられているショウガエキスなど、女性のめぐりをサポートする成分を新配合しました。

成分表

成分名 含有量
L-カルニチン 180mg
ローズヒップ 100mg
コエンザイムQ10 60mg
ショウガエキス 50mg
ビタミンE 10mg
ヘスペリジン 10mg
グルコポリサッカライド 8mg
プロアントシアニジン 5mg
リコピン 5mg
クロセチン 2.25mg
レスベラトロール 1mg
アスタキサンチン 0.5mg
葉酸 200μg
ビタミンD 2μg

その他詳細

形状 カプセル
内容量 90粒(30日分)
お召し上がり量 1日3カプセルを目安にお召し上がり下さい。

共同開発

塩谷雅英
英ウィメンズクリニック 理事長

1985年島根医科大学卒業。京都大学産婦人科に入局。
体外受精チームに所属し、不妊の臨床に取り組むかたわら研究生活を送り、1994年に(京都大学)となる。
研究テーマは受精卵の着床過程の解析。
1994年から2000年2月まで神戸市立中央市民病院に勤務。
兵庫県初の顕微授精児の誕生に貢献。
2000年3月に不妊症\専門クリニックとして英ウィメンズクリニックを開設。現在は、理事長に就任。